主な性風俗サービスで感染する性病

当院の患者様の7割前後が、性風俗店で性病に感染しています。
一度、どのような性風俗サービスを受けると、どんな性病に感染しやすいのかをまとめてみたいと思います。

ピンサロ(ピンクサロン)

女性店員が主にフェラチオでサービスする

さまざまな風俗店がひしめく新宿は、ピンサロ店も多い

感染しやすい性病

※○印はより感染しやすい性病です

女性ののどに感染しているクラミジアや淋菌が、性器へ感染します。
性器クラミジア感染症と淋病への感染しやすさは、他の風俗サービスと比べてトップです。

ヘルス(デリヘル、ホテヘル、店舗型)

本番行為以外のさまざまなサービスがある

デリヘルやホテヘルのメッカ、鶯谷のホテル街

感染しやすい性病

※○印はより感染しやすい性病です

フェラチオや素股、ディープキスで上記の性病に感染。
オプションなどでアナルセックスを行う場合は、HIV/エイズや肝炎、梅毒へも感染します。

ソープランド

高級店から格安店までさまざまなランクがある

日本一のソープ街、吉原の街並み

感染しやすい性病

※○印はより感染しやすい性病です

他の風俗サービスに比べると、中級店以上では性病検査を行っている割合が高いと言われる。
NS(ノースキン=コンドームなし)でのサービスは、HIV/エイズへの感染リスクを高めます。

性風俗サービスは多様化しているので、とてもここには書ききれませんが、多くのパターンは咽頭にクラミジアや淋菌を持っている女性からのフェラチオで性器にクラミジアや淋病をもらう、ディープキスで咽頭淋病や咽頭クラミジアをもらうことです。
HIV/エイズはコンドームをつけないアナルセックスがもっとも感染確率が高いことも知っておいてください。

風俗で遊んだ後は、何も症状が出ていなくても、検査を受けておくのが安心です。